第2話「姉ちゃんがあんな声で…」姉の喘ぎを聞きながら貪る従姉の味!ネタバレ感想のまとめ

 

第1話では父の実家に帰省した涼音とヒロトが

ちょっとしたきっかけで

 

そこに住む愛美とタケルにのせられて

エッチな展開になっていきました!

 

それぞれの従姉の手に

従弟のチ○ポが握られる!!

 

そしてついに射○までいってしまいー!?

 

続きをご紹介していきます★

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

日に焼けるまで 第2話「姉ちゃんがあんな声で…」姉の喘ぎを聞きながら貪る従姉の味 ネタバレ

 

ついに射○したタケル

でも、その精○は普段はクールな表情を崩さない

涼音の顔にストレートにかかってしまいますw

 

「顔に出すとかありえないんですけど!!」

「ティッシュ取ってきて!!」

 

と若干お怒り気味の涼音

 

でも、一方の愛美はヒロトがイッた後の精○を

興味深そうに眺めながら

 

ペロッとひと舐め♡

 

おいしそうに舐めながら、

 

「精○って変な味やね、涼音ちゃんも舐めてみん?」

 

と言い、火に油を注ぐような展開に(笑)

 

若干天然が入っている愛美さんw

 

涼音はこれにも

 

「嫌よ!汚い!!」

 

と言ってしまって近寄る術がありません

 

そして今度は涼音と愛美が脱ぐ番に!

 

お互いパンツを下ろしスカートをたくし上げて

おマ○コが見えるように腰掛けながら

ヒロトとタケルに見せつけます

 

これには息を飲んで

おマ○コを凝視する2人

 

するとまたしてもトラブルメーカーの

ヤンチャなタケルが一言を…

 

「あっ、すず姉、毛が生えてる!!」

 

思ったことをそのまま口に出してしまうタケルw

 

ヒロトもこれには反応し、

 

(姉ちゃん毛が生えてたんだ…)

 

と思わず姉の方を見てしまいます

 

そして今度は愛美のリクエストで

マ○コへ指入れすることに…!!

 

ぐちゅぐちゅ

 

とやらしい音と立てながら

ヒロトとタケルは従姉のおマ○コを

かきむしるように指を出し入れしています

 

これには

 

あ~あ~♡
ふ~ふ~♡

 

言いながら、顔を幸せそうにして

感じている愛美と涼音

 

「これ、自分でするのと全然違うね、涼音ちゃん」

 

愛美が涼音に話をふると

 

涼音も「う、うん」

 

と気持ちよさそうに反応します

 

(てか姉ちゃん、オナニーしたことあったのか!?)

 

ここで普段はクールな姉しか知らない涼音の

新たな事実を知ってしまう弟のヒロトw

 

するとさらにタケルは涼音を攻め立てて

 

「オレ、すず姉のマ○コ舐めてみたい!」

 

とそう言ったのもつかの間、

 

ノーパンの涼音のスカートの中に顔を入れて

まるで犬のようにペロペロと舐め始めました

 

「このチ○ポみたいなの吸っていい?」

 

さらに激しくなるタケルはそのままの勢いで

涼音をイかせてしまいます

 

手で口を押えながら気持ちよさそうにしている涼音

 

すると愛美もヒロトに

 

「ヒロくん、ウチにもあれやってほしい」

 

とリクエストして、ヒロトもタケルに負けじと

愛美のマ○コを吸い尽くし、

ついにはイかせてしまうことにー

 

「男の子にアソコ舐められるの病みつきになっちゃいそう♡」

 

と嬉しそうな愛美

 

一方、なおもタケルに激しく舐めまわされている涼音は

本日2回目でイってしまっていてー

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

日に焼けるまで 第2話「姉ちゃんがあんな声で…」姉の喘ぎを聞きながら貪る従姉の味 感想

 

エロいことに積極的な愛美と

興味はありすぎるけど、

自分を出せない涼音の双方が可愛くて、

もうおかしくなっちゃいそうですよ(笑)

 

自分から舐めてという愛美

軽く文句は言うけれど、決して拒否しない涼音

 

もう2人ともサイコーです♪

 

しかも普段クールな涼音が実は

弟にオナニーをしていた事実までバレてしまい、

 

シリアスな笑いまで入っていて面白いですねw

 

エロい展開でも冷静に分析するヒロトは嫌いじゃないです★

 

普段を知っている従姉の

普通では絶対に見ることのできない

エロい表情や感じた声を

目の前で見ることができるなんて…

 

もうこれは興奮しないわけがないでしょう!!

 

思春期特有の性への興味がこれ以上なく

描かれている素晴らしいエロ漫画だと思います★

 

続きが知りたい方は、以下のネタバレからどうぞ!

 

第3話 「やだ…こっち見ちゃダメっ」隣の布団で従弟に抱かれる姉の顔 ネタバレはこちら→

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽