第6話「まるで動物みたい」田舎の自然の中でセックスに耽る少年少女 ネタバレ感想のまとめ!

 

第5話ではいつでもどこでも動物のようにセックス

をするようになった涼音とタケルが

白昼のもと縁側でバンバン楽しんでいましたw

 

負けじと身体を寄せ合うヒロトと愛美も

フェラでご奉仕とあって、

これからのさらなる展開に期待できそうです☆

 

それでは引き続きネタバレしていきますね!

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

第6話 「まるで動物みたい」田舎の自然の中でセックスに耽る少年少女 ネタバレ

 

昔は4人でよく一緒に遊んだ神社

 

まさかこんなところで

セックスをすることになるとはー

 

それじゃ、しちゃおっか♡

 

その一言を皮切りに

涼音と愛美は白昼のもと生尻を突き上げて

タケルとヒロトのチ〇ポをねだります

 

するとヤンチャなタケルが一言

 

「ねえヒロ兄、どっちが早くイかせられるか勝負しよ」

 

と提案すると、これにのるヒロト

 

するとタケルは思いっきり力の限り

涼音のマ〇コを突きながら、

早く涼音をイかせいようと腰を振りまくっています

 

感じまくる涼音

もはや言葉を出すこともできませんw

 

でも、これには

 

(ウチの姉ちゃんに乱暴しやがって)

 

と思い、内心不満のあるヒロト

 

ヒロトも負けじと愛美のマ〇コを

モノのようにつきながら

 

従兄のオレのチ〇ポの方がデカいってわからせてやる!

 

と思いながら、全力で腰を振って

ついには愛美をイかせてしまいます

 

結局勝負は引き分けで、

勝敗は次回に持ち越しとなりました

 

そして、その後

さすがに虫取りに行って何も取れなかったのは

両親に怪しまれると思った4人は

 

虫を捕るまでセックスは禁止という条件で

森に探索に入ります

 

でも、ヒロトはそこでまたしても

タケルが抜け駆けをして涼音にチ〇ポを

しゃぶらせているようすを目撃しますw

 

しかも涼音に命令して精〇を飲めとまで言って、

乱暴な言葉遣いで攻めたてるタケル

 

それでも涼音はメスの顔でヒロトのチ〇ポを

夢中になってしゃぶりつづけ、

 

ついにヒロトの精〇もごくんっ

と飲み干してしまいます

 

(くそっタケルのやつ、ねえちゃんをあんなに乱暴に扱って…)

 

(姉ちゃんも、オレの精〇は汚いって言ってたのに…)

 

不満が爆発しそうなヒロト

 

でも、ヒロトは内心こうも思っていました

 

(姉ちゃんがおんな顔してタケルのチ〇ポにすがるなんてー)

 

普段はクールな意外すぎる姉の顔に

ヒロトはドキドキしっぱなしでしたw

 

そんな日々を過ごし、

田舎から帰宅する日が迫ってきたその日

 

4人は昔よく遊んだ河原にきていました

 

はじめは懐かしさもあり

子供のようにはしゃいでいた4人でしたが、

やっぱりエッチな流れになるのは避けられず♪

 

休憩を見計らってタケルは

涼音に愛の告白をしてしまうー!?

 

奪われた姉の姿を見せつけられた

ヒロトがとった行動とはー

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

第6話 「まるで動物みたい」田舎の自然の中でセックスに耽る少年少女 感想

 

第6話は涼音ファンにとっては

たまらない構成となっています☆

 

まず冒頭から涼音のお尻がつきあげられて

バンバンとタケルに犯されているシーンは

かなりのエロさがあってヤバいですw

 

タケルのチ〇ポをしゃぶる涼音の

トロンとしたメスの顔もたまらないですね(笑)

 

第7話では河原でどんなエッチな展開をみせてくれるのか

 

今から期待と興奮で管理人のチ〇ポは

はち切れてしまいそうですw

 

タケルに涼音を奪われそうなヒロトの

行動にも注目です☆

 

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽